最新の更新

『ファミリータイム』の会場を回って、3つのスタンプを集めて景品をゲットしよう!7月2日(日)開催のイベント情報です。

7月2日(日)に湘南モールFILLで開催する、 Technics Presents・音楽が家族をつなげる『ファミリータイム』の、 会場3か所を回るスタンプラリーを実施します。参加無料。 『ファミリータイム』の会場のうち、 1F・グルメポート入口『サウンド・トレーラ...

2016年10月31日月曜日

本日の配送。今日はPhasemation『EA-1000』のお届けです。

今日は、小田原市のN様宅まで、
Phasemationの真空管式フォノイコライザー『EA-1000』のお届けです。


※N様宅のシステム

今回N様からは、フォノイコライザーのグレードアップのご相談を受けました。

当初の候補は、同じPhasemationの『EA-500』でした。
『EA-500』はご存知の通り、L/R独立完全モノブロック・2筐体構成のフォノイコライザーです。
N様はからご相談を受けたさいに、
真空管式のフォノイコライザーに関するご相談もお受けしました。

PhasemationのMCカートリッジ『PP-1000』をご使用いただいている事もあり、
『EA-500』と『EA-1000』をご用意、聴き比べを行っていただきました。

共に、左右独立筐体と言う事もあり、定位感、解像度感、空間表現、
それぞれたいへん高いレベルでの再生となりました。
が、『EA-1000』に切り替えると、音楽がよりダイナミックに、密度感高く再生されました。


※Phasemation EA-1000 真空管式フォノイコライザー

『EA-500』と同クラスの、他のフォノイコライザーもお聞き頂きましたが、
『EA-1000』を超える様な充足感はさすがに得られませんでした。

今回は、電源部のフロントパネルを新色のゴールドにさせて頂きました。
また、Phasemationと言えば・・・と話題の、
バランス伝送フォノケーブル『CC-1000R』もご用意させていただき、
『EA-1000』に搭載されるMC用昇圧トランスに、バランス入力させて頂きました。


フォノイコライザーが3筐体と言う事もあり、
ご使用中のプリメインアンプ、UNISON RESERCHの『P-40』と、
AccuphaseのCDプレーヤー『DP-67』の位置を移動させて頂きました。


Phasemation『EA-1000』と『EA-500』のご紹介はこちら↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2016/07/phasemationea-1000ea-500.html




▽△

2016年10月29日土曜日

手のひらに乗る小型アンプ、CarotOne『GILDOLO』の展示品処分を行っています。

イタリア発の、手のひらに乗る小型プリメインアンプ、
CarotOne(キャロット・ワン)の『GILDOLO(ジルドーロ)』の展示品処分を行っています。


※CarotOne GILDOLO プリメインアンプ

サイドから見るとわかりますが、上下2筐体。
プリアンプ部とパワーアンプ部が独立した、本格的なセパレートアンプ構成です。


※GILDOLO 側面

プリアンプ部の入力は、背面RCA端子と、フロントの3.5mmステレオミニジャックの2系統。
切替はないので、使用時はどちらか片方のみにケーブルを接続する事になります。


※GILDOLO 背面

上段のプリアンプ部の電源は、フロントのボリュームを回すことで入り、
下段のパワーアンプ部は背面のスイッチで入れるようになっています。

プリ、パワーが分離していますので、
それぞれの背面には3.5mmステレオミニプラグ端子の、プリアウトとパワーインがあります。
接続は付属ケーブルで行いますが、お好きなケーブルでつないでもOKです。

スピーカー端子はバナナプラグ対応。
端子間が狭いですが、ショートの危険性は大きく抑えられています。
パワーアンプ部は、高効率Dクラスアンプを採用しています。
極小サイズですが、6w/ch(8Ω)の出力を確保していますので、
ディスクトップでの使用には、十二分なパワーと言えるでしょう。
また、切れのある音も魅力的です。

プリアンプ部には、3.5mm出力端子のヘッドフォンアンプも装備。
出力も3w(33Ω)とハイパワー。
パワーアンプの電源をOFFにして、ヘッドフォンアンプとしても使用できます。


CarotOne GILDOLO プリメインアンプ
定価OPEN → 展示品処分価格25,500円(税込) ※輸入元想定売価35,700円(税込)

パワーアンプ部
出力 : 6w+6w(8Ω)、15w+15w(4Ω)
入力 : 3.5mmステレオミニジャック*1系統
スピーカー端子 : バナナプラグ対応

プリアンプ部
入力 : RCA*1系統、3.5mmステレオミニジャック*1系統
プリ出力 : 3.5mmステレオミニジャック*1系統
ヘッドフォン出力 : 3.5mmステレオミニジャック*1系統 / 3.0w/Channel 33Ω

本体サイズ : W67mm*H60mm*D100mm (D125mm突起物含む)
電源アダプターサイズ : W50mm*H33mm*D78mm / DC12V 5A(48w)
付属品 : 電源アダプター、3.5mmステレオラインケーブル




▽△

2016年10月28日金曜日

オーディオ専用NAS・DELA『HA-N1AH20』の展示品処分を行います。

バッファローのオーディオ専用NAS・DELA『HA-N1AH20』の展示品処分を行います。


※DELA HA-N1AH20 オーディオ専用NAS

『HA-N1AH20』は1TBのHDDを2基搭載し、自動的にミラーリングを行う、
オーディオ用途を第1に考えた、オーディオ専用NASです。

オーディオ専用として、ファンレスの筐体を採用。
電源部に関しても、オーディオ機器として設計されており、
PCからの出力で問題になる、高周波ノイズに対しての対策もしっかり行われています。

発売以来、何度かファームウェアのアップデートも行われており、
現在ではルーターを介さず、ネットワークプレーヤーに直接データを送り込んだり、
USB-DACに直接接続して、PCを介さずにファイルを再生する事も可能になりました。


※DELA HA-N1AH20 背面

USBケーブルでUSB-DACに接続した際のコントロールに関しては、
ネットワークプレーヤーの様にコントロール・アプリで行うことができます。
評価の高い、LINNのKinskyなども使用できます。
PCM系のファイルだけでなく、DSD系ファイルの再生も可能。
DoP方式で、最大11.2MHzのファイルもUSB端子から出力可能です。

USB-DACに接続した状態でも、NASとして機能します。

最新のファームウェアでは、USB-CD/DVD/BDドライブを接続し、
直接CDをリッピングし、WAV、FLACのファイルとして取り込む事も可能になりました。


バッファロー DELA HA-N1AH20 オーディオ専用NAS
定価オープン → 展示品処分価格に関してはお問い合わせください。

サポートファイル
 ・DSF、DFF、FLAC、WAV、ALAC、AIFF、AAC、MP3、WMA、OGG、LPCM
サンプリング周波数
 ・PCM系 : 44.1、48、88.2、96、176.4、192kHz
 ・DSD系 : 2.8、5.6、11.2MHz
対応bit数
 ・PCM系 : 16~32bit
 ・DSD系 : 1bit
ドライブメカニズム : 3.5インチHDD 1TB *2基(ミラーリング設定済み)
搭載端子
 ・LAN端子(1000BASE-T規格、ネットワーク接続用)
 ・PLAYER端子(1000BASE-T規格、オーディオ機器接続用)
 ・EXPANSION端子(USB3.0規格、容量拡張用)
 ・BACKUP端子(USB3.0規格、バックアップHDD接続用)
 ・汎用USB3.0端子(USB3.0規格、データ取込用)
 ・汎用USB2.0端子(USB2.0規格、データ取込用)
サイズ : W436mm*H70mm*D352mm
重量 : 7kg


『HA-N1AH20』の展示品は完売しました。


聴くときだけ電源ONが出来る、便利な製品でもあります。
電源を押してから20秒で、配信可能な状態になります。
また、電源OFFもフロントのボタンを押すだけ。こちらも10秒で電源を切る事が可能です。


『HA-N1AH20』の展示開始時のブログはこちら↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2015/05/nasdelaha-n1ah20.html

『HA-N1AH20』で現在できる事に関してはこちら↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2016/05/nasdela.html
※最新ファームウェアは、現在Ver.3.11となっています。




▽△

2016年10月26日水曜日

【ESOTERIC vs Accuphase】 セパレート型SACDプレーヤー対決‼

期間限定で、ESOTERICとAccuphaseのセパレート型SACDプレーヤーをご用意しました。


※ESOTERIC P-02X&D-02X Accuphase DP-950&DC-950 NEW

先日のブログでお伝えした、
ESOTERICのセパレート型SACDプレーヤー、『P-02X』と『D-02X』がお店に到着しました。

ESOTERIC『P-02X』、『D-02X』のご紹介はこちら↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2016/10/esotericsacdp-02x.html


※ESOTERIC P-02X SACDトランスポート NEW


※ESOTERIC D-02X USB-DAC機能搭載D/Aコンバーター NEW

ちょうど先週末からライバルにあたる、
Accuphaseのフラグシップ・セパレートSACDプレーヤー、
『DP-950』&『DC-950』もご用意していますので、
ぜひこの機会に聴き比べ対決などはいかがでしょうか。

Accuphase『DP-950』、『DC-950』の期間限定デモのお知らせはこちら↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2016/10/accuphasesacddp-950.html


10月30日(日)までの期間限定でお聴き頂けます




▽△

期間限定で、ESOTERICのセパレート型SACDプレーヤー『P-02X』&『D-02X』をご用意します。

ESOTERICのセパレート型SACDプレーヤー『P-02X』&『D-02X』を、
10月27日(木)から10月30日(日)までの期間限定でご用意します。


※ESOTERIC P-02X(上) D-02X(下) セパレート型SACDプレーヤー NEW

SACDトランスポート『P-02X』と、D/Aコンバーター『D-02X』は、
組み合わせることでSACDのDSD信号の伝送にも対応した、セパレート型SACDプレーヤーです。

伝送方法は、HDMIケーブルを2本使用する独自のシステム『ES-LINK4』。
1世代前まではXLRケーブル2本を使用していましたが、
フラグシップモデル『Grandiosoシリーズ』以後は、HDMIケーブルを使用することになりました。
もちろん、XLRケーブル2本を使用する『ES-LINK3』にも対応しています。
『ES-LINK4』では、PCM系に関しても最大384kHz/24bitの伝送に対応しています。
※この『ES-LINK4』は、将来的にネットワークトランスポートの様な機器を、
ESOTERICが出した時に、より恩恵を受けられることでしょう。


SACDトランスポート『P-02X』に搭載されているメカは、もちろんVRDSメカ。
20mm厚の強固なスチール製ブリッジを採用した、『VRDS-3.5-20S』が搭載されています。


※ESOTERIC P-02X SACDトランスポート内部 NEW

トレー収納時にはシャッターが閉まり、メカ部の気密性を高め、
外部からの音圧や振動の影響を抑える設計となっています。

内部は2階建て構造。
上部にはデジタル出力系の回路を設置、
下部には電源トランスと、メカのコントロール系回路を設置しています。
電源部と回路が最短かつ干渉しないように設置されています。

また重量物である電源トランスを、下部に左右対称で設置することで、
重量バランスも最適化されています。


D/Aコンバーター『D-02X』は、旭化成エレクトロニクス社製のDACデバイス『AK4490』を、
片ch辺り8基、合計16回路搭載することで、リニアリティと低ノイズ化を実現しています。

D/Aコンバーター部だけでなく、それぞれの電源部から左右独立となっています。


※ESOTERIC D-02X USB-DAC機能搭載D/Aコンバーター NEW

DSD信号はダイレクト処理を行いますが、
PCM信号は36bit解像度で処理を行う、
『36bitD/Aプロセッシング・アルゴリズム』を新たに開発、採用しています。
PCM信号に関しては、オリジナルのサンプリング(Fs)のほか、
2/4/8倍のサンプリングにアップコンバートすることも可能です。
その他にもPCM→DSD変換(最大で11.2MHz)にも対応するなど、
多彩なD/Dコンバート機能が搭載されている事も特徴です。

USB-DAC機能ももちろん搭載されており、
DSD系は2.8/5.6/11.2MHz、PCM系は最大384kHz/32bitに対応しています。
ESOTERICからWindows、Mac両方に対応した、
専用の音楽再生ソフト『ESOTERIC HR Audio Player』が用意されているので、
わずらわしいセッティング無しで、ハイレゾサウンドを楽しむ事が出来ます。


『ESOTERIC HR Audio Player』のダウンロードはこちらから↓
http://www.esoteric.jp/products/esoteric/hr_audio/index.html


アナログ出力段には『Grandiosoシリーズ』の為に開発され、
その後SACDプレーヤーの『K-01X』、プリアンプの『C-02X』等にも搭載され好評の、
『ESITERIC-HCLD』出力バッファー回路が使用されています。


期間限定の展示期間中には、ライバルである、
Accuphaseのセパレート型SACDプレーヤー『DP-950』&『DC-950』との聴き比べも可能です。

Accuphase『DP-950』&『DC-950』期間限定展示のご案内はこちらから↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2016/10/accuphasesacddp-950.html


ESOTERIC
P-02X VRDS-NEOメカ搭載SACDトランスポート NEW
定価1,400,000円(税別)

デジタル出力
 ・ES-LINK端子(HDMI端子使用)*1系統
 ・XLR端子*2系統 / Dual AES出力時は2つの端子を同時使用
 ・RCA端子*1系統
クロックシンク入力
 ・BNC端子*2系統
 ・入力可能周波数 : 44.1、88.2、176.4kHz、10MHz、22.5792MHz
 ・入力インピーダンス : 75Ω (10MHz入力は50Ω)
サイズ : W445mm*H162mm*D437mm(突起部含む)
重量 : 約31kg


D-02X D/Aコンバーター NEW
定価1,400,000円(税別) 

アナログ出力 : RCA、XLR端子*各1系統
デジタル入力
 ・ES-LINK端子(HDMI端子使用)*1系統 / PCM最大384kHz/48bit、DSD
 ・XLR端子*1系統
   ・SINGLE接続時 : 最大192kHz/24bit、DSD(ES-LINK2)
   ・DUAL接続時 : PCM最大384kHz/24bit、DSD(ES-LINK2)
 ・RCA端子*2系統 / PCM最大192kHz/24bit
 ・光端子*1系統 / PCM最大192kHz/24bit
 ・USB-B端子*1系統 / PCM最大384kHz/32bit、DSD最大11.2MHz
クロック出力
 ・BNC端子*1系統
 ・出力周波数 : 44.1、88.2、176.4、48、96、192kHz、22.5792、24.576MHz
クロック入力
 ・BNC端子*2系統
 ・入力可能周波数 : 44.1、88.2、176.4、48、96、192kHz、10、22.5792、24.576MHz
 ・入力インピーダンス : 75Ω (10MHz入力は50Ω)
サイズ : W445mm*H162mm*D437mm(突起部含む)
重量 : 約27kg




▽△

2016年10月25日火曜日

HAYAMIのオーディオラック、スタンドを、実際にご確認いただけるコーナーを新設しました。

ハヤミ工産の木製オーディオラック、スピーカースタンドを、
実際にご覧いただけるコーナーを新設しました。


※ハヤミ工産 HAMILEX&TIMEZ オーディオラック、スピーカースタンドコーナー

展示モデルは以下の製品になります。


①オーディオラック

HAMILeX(ハミレックス)・『Jolt(ジョルト)シリーズ』


※HAMILeX J-4560 オーディオラック

基本モデル『J-4560』(定価46,000円/税別)

TIMEZ(タイメッツ)・『NRシリーズ』


※TIMEZ NR-601 オーディオラック NEW

縦型オープンタイプ『NR-601』(定価50,000円/税別) NEW
縦型クローズドタイプ(ガラス扉付き)『NR-621』(定価55,000円/税別) NEW


②スピーカースタンド

HAMILeX・『SBシリーズ』
・センタースピーカー用スタンド
 セパレート型『SB-112』(定価8,000円/2個1組/税別)
 角度調整可能型『SB-113』(定価9,000円/1台/税別)
・中、大型スピーカー用スタンド
 H型スピーカースタンド『SB-135』(定価18,000円/ペア/税別)
・ブックシェルフ型スピーカー用スタンド


※HAMILeX SB-709 スピーカースタンド NEW

 高さ調整可能小型スピーカー用スタンド『SB-709』(定価28,000円/ペア/税別) NEW
 小型スピーカー用スタンド『SB-302』(定価18,000円/ペア/税別)


※HAMILeX SB-304 スピーカースタンド

 中型スピーカー用スタンド『SB-304』(定価18,000円/ペア/税別)
 『Joltシリーズ』小型スピーカー用スタンド『SB-415』(定価28,000円/ペア/税別)

TIMEZ・『NRシリーズ』
・ブックシェルフ型スピーカー用スタンド


※TIMEZ NR-600T スピーカースタンド NEW

 小型スピーカー用スタンド『NR-600T』(定価28,000円/ペア/税別) NEW



その他のブランドに関しても、展示品がございます。




▽△

2016年10月22日土曜日

期間限定で、Accuphaseのフラグシップ・セパレート型SACDプレーヤー『DP-950』&『DC-950』をご用意しました。

期間限定でAccuphaseのフラグシップ・セパレート型SACDプレーヤー、
『DP-950』(SACDトランスポート)と、D/Aコンバーター『DC-950』をご用意しました。


※Accuphase DP-950・SACDトランスポート(上) DC-950・D/Aコンバーター(下) NEW

SACDトランスポート『DP-950』のメカ部は、新開発。


※Accuphase DP-950 SACDトランスポート内部 NEW

メカ部は、12mm厚のアルミ削り出しボトムプレートの上に、
同じく削り出しのメカーベースを介して取り付けられています。
メカ上部にはアルミ合金製の高剛性ブリッジが取り付けられ、
強固な一体構造となっており、その総重量は11.7kgに達します。
この強固なシャーシに、軽量化されたトラバース部が、
4点でフローティングされて取り付けられています。

デジタル出力は2系統。
SACDのDSD信号のデジタル出力に対応した『HS-LINK』は、Ver.2へと進化しています。
『HS-LINK Ver.2』は、クロックとデータを分離して伝送しており、
D/Aコンバーターの『DC-950』、『DC-37』と接続した際には、
クロックが同期されるようになっています。


『DC-950』は、『DP-950』と組合わせてSACDを再生する事が出来るだけでなく、
11.2MHzのDSD信号、384kHz/32bitのPCM信号に対応した、
USB入力を持つD/Aコンバーターです。


※Accuphase DC-950 USB入力対応D/Aコンバーター内部  NEW

内部では、デジタル部(右)と、アナログ部(左)を電源部から完全独立させています。

DACチップは、日本のメーカーとして初めてESS社の最新型『ES9038PRO』を搭載しました。
『ES9038PRO』は、1つのチップに8回路のD/Aコンバーターを搭載しています。
『DC-950』ではこれを左右独立で2基搭載し、
片ch8回路を並列動作させる事で、変換性能を高めています。

DSD信号は、独自の『MDSD(Multiple  Double Spped DSD)』方式で処理されます。
『MDSD』は、変換回路そのものが可聴帯域外にあるノイズをカットする、
ハイカット・フィルターとして動作する、画期的な回路でもあります。
PCM信号を処理する『MDS++』回路と同様に、変換誤差を打ち消す機能も併せ持ちます。


10月30日(日)までの期間限定でご用意しています。


『DP-950』『DC-950』のご紹介と先行試聴ブログはこちら↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2016/08/accuphasesacddp-950.html


Accuphase
DP-950 SACDトランスポート NEW
定価1,200,000円(税別)

対応ディスク : ステレオSACD、CD、DSDディスク(DSFフォーマット)
デジタル出力 : HS-LINK Ver.2、同軸*各1系統
サイズ : W477mm*H156mm*D394mm
重量 : 30.6kg
付属品 : HS-LINKケーブル(AHDL-15)


 DC-950 USB-DAC機能搭載D/Aコンバーター NEW
定価1,200,000円(税別)

デジタル入力
 ・HS-LINK Ver.2*1系統 : DSD系最大5.6MHz / PCM系最大384kHz/32bit
 ・AES/EBU*1系統 : 最大192kHz/24bit
 ・同軸*3系統 : 最大192kHz/24bit
 ・光*2系統 : 最大96kHz/24bit
 ・USB-B*1系統 : DSD系最大11.2MHz / PCM系最大384kHz/32bit
デジタル出力 : 同軸、光*各1系統
アナログ出力 : RCA、バランス(XLR)*各1系統
サイズ : W477mm*H156mm*D393mm
重量 : 24.2kg




 ▽△

2016年10月20日木曜日

【中古情報】Accuphase、『AAVA方式ボリュームコントロール』登載プリアンプ『C-2410』の中古品が入荷しました。

Accuphaseのプリアンプ『C-2410』の中古品が入荷しました。


※Accuphase C-2410 プリアンプ

『C-2410』は、Accuphase独自の音量調整システム『AAVA』を搭載したプリアンプ。
『AAVA』は、可変抵抗器を使用せずに音量を調整するとともに、
増幅部と音量調整機構を一体化する事で、機械的な接点を追放しています。

入力された音楽信号は、まず『V-I変換アンプ』により電圧から電流に変換されます。
元の信号に対し、《1/2、1/4、・・・、1/32,768、1/65,536》と、
合計16種類の重み付けされた電流を組み合わせて、音量を決定します。
その組み合わせは『2の16乗=65,536』段階と、たいへん細かい調整が可能です。

『AAVA』は、抵抗器を使用しないため、
①ボリューム位置で周波数特性が変わらない
②圧倒的に高いSN比を実現
③超低ひずみ率を実現
④左右の音量誤差(ギャングエラー)が生じない
⑤左右のクロストークが極小
と言った、回転式ボリュームが抱える大きな問題点を払拭しました。

また、機械的な消耗により生じる『ガリ』も発生しないため、
その性能、音質を長期にわたって維持できるという魅力も兼ね備えています。
もちろんその操作感に関しても、
今までのアナログボリュームと違和感が無い様に考えられています。

内部は電源部から左右独立。
『AAVA』のユニットも左右独立にする事で、干渉も抑えています。
ヘッドフォンアンプも搭載されており、もちろん音量調整は『AAVA』にて行われます。

プリアンプとして、豊富なバランス/アンバランスの入・出力端子を装備。
トーンコントロール回路、コンペンセーターといった音質調整機能。
サブソニック・フィルター、プリアンプ全体のゲイン切替、
AVプリアンプ等を活用する為の『EXT PRE』機能も装備されています。
また、バランス入力に関しては、入力ポジションごとに位相の設定が可能です。


Accuphase C-2410 プリアンプ
定価650,000円(税別) → 中古販売価格398,000円(税込)

入力 : RCA端子*5系統、XLR端子*2系統
EXT-PRE入力 : RCA端子*1系統、XLR端子*1系統
録音機用入出力 : RCA端子*1系統
プリアウト : RCA端子*2系統、XLR端子*2系統
ゲイン切替 : 12dB、18dB、24dB
トーンコントロール
 ・低域 : 300Hz ±10dB
 ・高域 : 3kHz ±10dB
コンペンセーター : +6dB(100Hz)
サブソニック・フィルター : 10Hz -18dB/oct
サイス : W465mm*H150mm*D409mm(AD-2810増設時:D414mm)
重量 : 18.9kg(AD-2810増設時:19.8kg)

付属品 : 電源ケーブル、リモコン、元箱あり


本体背面に2か所キズがございます。




お電話でもご注文承ります。
オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-31-0603

『C-2410』の中古品は完売しました


オプションでフォノイコライザーユニット『AD-2850』が装着できます。
使用に関しての注意事項は、メーカーHPでご確認ください↓
https://www.accuphase.co.jp/model/ad-2850.html




▽△

2016年10月18日火曜日

EPSONの、3D対応ワイヤレス伝送液晶プロジェクター『EH-TW8200』の展示品処分を行います。

3D対応ワイヤレス伝送液晶プロジェクター、
EPSON・『EH-TW8200』の、店頭展示品の処分を行います。

店頭で使用していましたので、新品の交換用ランプも1本お付けいたします。


※EPSON EH-TW8200W 3D対応ワイヤレス伝送プロジェクター 本体

フルHD(1080P)映像をワイヤレスで伝送できるモデルです。


※付属のワイヤレストランスミッター

トランスミッターの入力は、HDMI端子が5系統。
うち1系統はMHL対応となっています。
ワイヤレストランスミッターですが、HDMI出力を1系統装備しています。
プロジェクターを使用していないときは、TV等へのパススルーにも対応していますので、
AVアンプにHDMIの2分配が無くても、プロジェクターとTVを使い分けられます。

プロジェクター本体に3Dのエミッターが内蔵されていますので、
付属の3Dメガネを使用して、設置したその日から3D再生が楽しめる点も魅力です。


電源をオフにすると、自動的にレンズシャッターが閉じられる機能も装備されています。
レンズシフト機能も充実しており、自由度の高い設置性も魅力です。



EPSON EH-TW8200W 3D対応ワイヤレス伝送液晶プロジェクター
定価OPEN → 展示品処分価格228,000円(税込)

液晶パネル画素数 : 1920*1080 / アスペクト比16:9
有効光束(白の明るさ) : 2,400lm(最大)
カラー光束(カラーの明るさ) : 2,400lm(最大)
コントラスト比 : 600,000:1(2D再生時、オートアイリス使用時の最大値)
投写レンズ : 2.1倍マニュアルズーム・フォーカスレンズ
騒音レベル : 22dB(最小)
ワイヤレストランスミッター入力端子 : HDMI*5系統 / 内1系統MHL対応
本体入力端子
 ・RCAコンポーネント*1系統
 ・HDMI*2系統
 ・ミニD-SUB15pin1、RCA、S端子*各1系統
サイズ : W456mm*H140mm*D395mm
重量 : 8.6kg
付属品 : ワイヤレストランスミッター、3Dメガネ*1式、HDMIケーブル(2m)*1本

交換用ランプ1本お付けいたします




▽△

2016年10月17日月曜日

ウィリアムス浩子さんの、『MY ROOMプロジェクト』第5弾・クリスマスアルバム『MY ROOM for Christmas』の、LPのご予約を開始しました。

オーディオファイルにも人気の高い、ウィリアムス浩子さんの、
クリスマスアルバム『MY ROOM for Christmas』が、12月14日に発売されます。


※ウィリアムス浩子 MY ROOM for Christmas NEW

『MY ROOM for Christmas』は、2012年からリリースした6作品が、
ジャズチャート1位を記録している、人気のジャズボーカリスト、
ウィリアムス浩子初となるクリスマスアルバムです。

『MY ROOMプロジェクト』は、2014年9月からスタートしているシリーズ。
4作品すべてがamazonのジャズ/ジャズボーカルの、
セールスチャート・トップ50に現在もランキングされています。
優雅な歌声だけでなく、録音クオリティの高さから、
ソフトも販売しているオーディオ・ショップでも高い人気を誇っています。


11月23日(水)にCDが先行発売され、
12月14日(水)にLPが発売されます。


LPにつきましては限定生産となりますので、
入荷予定数に達した時点でご予約受付を終了させていただきますので、ご了承ください。


ウィリアムス浩子 『MY ROOM for Christmas』 NEW
CD 定価2,500円(税別) : 品番 BSM12 : 15曲収録
LP 定価3,800円(税別) : 品番 BSM13 : 13曲収録 限定生産

収録曲
1 : White Christmas
2 : Let It Snow, Let It Snow, Let It Snow
3 : Christmas Time Is Here
4 : Hava Yourself A Merry Little Christmas(introduction)
5 : Hava Yourself A Merry Little Christmas
6 : God Rest Ye Merry, Gentleman
7 : I Wonder As I Wander
8 : A Child Is Born
9 : The Christmas Waltz
10 : Winter Weather ※
11 : Angels We Have Heard On High~Joyful Joyful~The First Noel(medley)
12 : O Holy Night ※
13 : My Christmas Canon
14 : What Child Is This(Greensleeves)
15 : The Christmas Song

※10、12はアナログLP未収録




▽△

2016年10月16日日曜日

LUXMANのAB級プリメインアンプ・『L-507uX』の展示品処分を行います。

LUXMANのAB級パワーアンプを搭載した、
プリメインアンプ『L-507uX』の展示品処分を行います。


※LUXMAN L-507uX プリメインアンプ

LUXMANは現在、純A級パワーアンプを搭載したシリーズと、
AB級パワーアンプを搭載したシリーズと、
2系統のプリメインアンプをラインナップしています。

『L-507uX』は、そのうちAB級パワーアンプを搭載したシリーズの上位モデルです。
プリアンプ部には、電子制御式のアッテネータ『LECUA』を採用。
パワーアンプ部は、このクラスとしては異例の3パラレル・プッシュプル回路を搭載しています。
この構成は、LUXMANの最上位モデルだった『L-509fSE』に搭載されていたもので、
他社でも50万クラスのプリメインアンプに採用される、贅沢な回路です。

『LECUA』を採用した事による、空間のクリアーさと解像度の高さ、
AB級アンプらしいキレのある低域と、パワー感を持ったアンプです。
スピーカーをドライブする能力は、クラス最高レベルといえます。


LUXMAN L-507uX プリメインアンプ
定価430,000円(税別) → 展示品処分特価348,000円(税込)

定格出力 : 110w+110w(8Ω)、220w+220w(4Ω)
入力
 ・RCA端子*4系統
 ・XLR端子*2系統
 ・フォノ入力(RCA端子)*1系統 : MM/MC対応
 ・パワーアンプ入力(RCA)*1系統
出力 : プリアウト(RCA)*1系統
録音用入出力 : RCA*1系統
ダンピングファクター : 205
サイズ : W440mm*H177mm*D454mm
重量 : 23.9kg
付属品 : リモコン(RA-17)、電源ケーブル(JPA-10000)


『LUXMANプレミアム延長保証』対象製品です。


オーディオスクェアは『LUXMAN 正規取扱店』です。

http://www.luxman.co.jp/dealer/


お電話でもご注文承ります。
オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-31-0603




▽△

2016年10月15日土曜日

DENONの最上位プリメインアンプ、『PMA-SX1』の展示品処分を行います。11月6日・価格改定しました。

DENONの最上位プリメインアンプ『PMA-SX1』の展示品処分を行います。


※DENON PMA-SX1 プリメインアンプ

15mm厚の無垢アルミ板を削り出したフロントパネルが、このモデルのこだわりを感じさせます。


※PMA-SX1のボリューム部

15mmの厚さは、ボリューム周辺の仕上げからもうかがえます。
オレンジ色のイルミネーションはデザイナーのこだわり。
明るさは2段階で調整可能。もちろんOFFにすることも可能です。
またボリュームはリモコンでの調整にも対応しています。

出力回路はDENON独自の『Advanced UHC MOS-FET シングルプッシュプル回路』を採用。
入力からパワーアンプに至るまで、フルバランス構成となっています。


『PMA-SX1』の最大の魅力ともいえるのがフォノイコライザー回路。

MM、MC独立入力の、CR型回路を採用したフォノイコライザーが搭載されています。
MCカートリッジ用にはヘッドアンプを搭載。
また、背面スイッチで入力インピーダンスの切り替えを行う事が出来ます。
このフォノイコライザーは、『PMA-SX1』発売時に、
開発されてから50年(一般販売されて45年)を迎えた、
MCカートリッジ『DL-103』を記念して、その魅力を引き出せるようにと開発されたものです。
Highポジションは『DL-103』用。
Low(2~10Ω)は、ortofon等の為のポジションです。

このフォノイコライザーは、セレクターでフォノを選択していないときには電源をカットし、
他の回路への飛び込みノイズを抑えるように設計されています。


『PMA-SX1』の試聴ブログはこちら↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2014/09/denonsacd-dcd-sx1-pma-sx1.html



DENON PMA-SX1 プリメインアンプ
定価580,000円(税別) → 展示品処分特価448,000円(税込) 価格改定398,000円(税込)
定格出力 : 50w+50w(8Ω)
最大出力 : 100w+100w(4Ω)
入力
 ・RCA*5系統
 ・XLR*1系統(2、3番切り替え可能)
 ・PHONO*2系統
  ・MM用*1系統
  ・MC用*1系統(入力インピーダンス100Ω(High)、50Ω(Low)切り替え可能)
 ・EXT-PRE入力*1系統
出力
 ・録音用出力 : RCA*1系統
 ・スピーカー出力*1系統
サイズ : W434mm*H181mm*D504mm
重量 : 30.4kg
その他 : リモコン対応


『PMA-SX1』の展示品は、Webからもご注文いただけます。
http://online.nojima.co.jp/commodity/2/PMASX1tenji/



▽△

2016年10月14日金曜日

明日10月15日(土)は、marantzの新型SACDプレーヤー『SA-10』の試聴会です。

明日10月15日(土)の午後2時から、
marantz(マランツ)の新型SACDプレーヤー『SA-10』の、発売記念試聴会を開催します。

本日『SA-10』が入荷しました。


※marantz SA-10 USB-DAC機能搭載SACDプレーヤー NEW

D/A変換に既成のDACチップを使用せず、
marantz独自のオリジナル・ディスクリートD/Aコンバーター、
『Marantz Musical Mastering(MMM)』を搭載した、意欲的な製品です。

『SA-7S1』以来の、『リファレンス・ディスク・プレーヤー』の名前が付くことからも、
このモデルにかける意気込みが伝わってきます。


先ほど、基本的なセッティングが完了。


※marantz SA-10と試聴会で使用する機器

一晩、しっかりと機器をあたためたいと思います。


marantz『SA-10』発売記念試聴会

〈使用機器〉
marantz : SA-10 SACDプレーヤー NEW
Bowers&Wikins : 803D3 スピーカー
Accuphase : C-2850&A-70 セパレートアンプ

開催日 : 10月15日(土)
開催時間 : 14:00~16:00
開催場所 : オーディオスクェア藤沢店試聴室


お席のご予約はこちら↓
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdYkvso3oujI5fJL6WfyQFhGKX_1gOHkY9NQra9PnlMXKP_3Q/viewform


お電話でも、お席のご予約承ります。
オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-31-0603


marantz SA-10 USB-DAC機能搭載SACDプレーヤー NEW
定価600,000円(税別)

再生対応ディスク : SACD、CD、DVD-R・CD-R等に記録されたデータディスク
出力端子 : RCA、XLR端子*各1系統、ヘッドフォン端子1系統
デジタル出力端子 : 同軸1系統、光1系統
デジタル入力端子
 ・USB-B端子*1系統 : PCM系・最大384kHz/32bit、DSD系・最大11.2MHz
 ・同軸、光*各1系統 : PCM・最大192kHz/24bit対応
 ・USB-A端子*1系統
サイズ : W440mm*H127mm*D419mm
重量 : 18.4kg


『SA-10』のご紹介はこちら↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2016/09/marantzsa-10.html




▽△

ご予約受付開始。松田聖子・初期作品SACD化プロジェクトの第3期、ご予約受付開始しました。

ステレオサウンド誌の特別企画として発売された、松田聖子・初期作品SACD化プロジェクト。

2014年に6作品、2015年に6作品と、計12枚のオリジナルアルバムが、
この企画の為に、新たにDSDマスタリングされ発売されました。

これらの完成後、多くのファンの方からオリジナルアルバムに収録されていない、
人気曲を収めたベストアルバム等のSACD化を望む声が高まり、
今回3枚のアルバムをSACD化する事になりました。

今回は、2回に分けて計3作品のアルバムが発売されます。


まずは、11月30日(水)出荷開始の2枚。ともにクリスマスアルバムとなります。



1982年の12月に発売された『金色のリボン』(SSMS-015)。


1987年11月に発売された『Snow Garden』(SSMS-016)。


オリジナルの『金色のリボン』は、限定生産で2枚組のLPとカセットテープで発売されました。
LP時代は、1枚目が『Blue Christmas』。
カバー曲を含む全5曲(新緑)のクリスマスソング盤。
2枚目が『Seiko・ensemble』と名付けられた10曲(1曲別テイク)のベスト盤でした。

『金色のリボン』は、その後1984年に、
クリスマスソング5曲と抜粋1曲が、企画アルバムに収録されCD化されます。
2006年に発売されたCD-BOXで、初めて全曲CD化されましたが、
単体発売はされなかった為、今回が初めて単体として手に入れられるCD(SACD)となります。


『Snow Garden』は、この年に録音された4曲のを収めた『Today's Avenue Side』と、
シングル曲、アルバム曲からセレクトされた『Yesterday's Street Side』で構成されています。
『Snow Garden』の最後に収録される『雪のファンタジー』は、
『金色のリボン』に収録されている『星のファンタジー』の、別歌詞、別アレンジの曲です。


どちらもSACDハイブリッド盤です。
『金色のリボン』は定価4,500円(税別)、
『Snow Garden』は定価3,500円(税別)となります。


本日より、ご予約受付を開始させて頂きます。
また当店入荷予定数に達した時点で、ご予約は終了とさせていただきます。

オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-31-0603


2017年初めには、カップリングベスト『Touch Me、Seiko』が発売予定です。




▽△

2016年10月13日木曜日

【期間限定デモ】marantzの100台限定モデル、SACDプレーヤー『SA-14S1SE』を期間限定でお聴き頂けます。

marantzの音質を決定してきた、サウンドマネージャー澤田龍一氏が手掛けた最後のモデル、
SACDプレーヤー『SA-14S1SE』を、期間限定でご用意しています。


※marantz SA-14S1SE USB-DAC機能搭載SACDプレーヤー NEW

ベースとなった『SA-14S1』は、
上位モデル『SA-11S3』に搭載されたものと、同じメカ『SACDM-2』や、
バーブラウン社製のD/Aコンバーター『DSD1792A』など、
主要なパーツを共有しつつ、アナログ出力をシングルエンド(RCA)出力のみとする事で、
コストパフォーマンスを高めた、魅力的なSACDプレーヤーです。

もちろん世代が新しい事もあり、USB-DAC機能が充実している点も魅力です。
PCからのノイズを排除するデジタルアイソレーター回路は、
ネットワークプレーヤー『NA-11S1』よりも進化しています。


この様に、基本能力が高い『SA-14S1』をベースに、
上位モデルである『11シリーズ』の空間表現能力を超えるべく、
聴感上の音質に関わるパーツを、サウンドマネージャーの澤田氏が、
自分専用モデルを作るなら・・・という視点で変更したモデルです。

サウンドマネージャーの澤田氏は、
マランツがBowers&Wilkinsを扱うことになったキーパーソンです。
現代のオーディオ再生の能力で重要な項目のひとつである『空間再現性』。
その重要性を他社に先駆けて広めた澤田氏が、
より広い空間表現を実現すべく開発したモデルを手に入れられる、最後のチャンスです。


marantz『SA-14S1SE』のご紹介はこちら↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2016/06/marantzse.html


10月16日(日)までの期間限定でご用意しました


marantz SA-14S1SE SACDプレーヤー 100台限定生産 NEW
定価290,000円(税別)

再生対応ディスク : SACD、CD
出力端子 : RCA1系統、ヘッドフォン端子1系統
デジタル出力端子 : 同軸1系統、光1系統
デジタル入力端子
 ・USB-B端子*1系統 : PCM系・最大192kHz/24bit、DSD系・最大5.6MHz
 ・同軸、光*各1系統 : PCM・最大192kHz/24bit対応
 ・USB-A端子*1系統
サイズ : W440mm*H123mm*D419mm
重量 : 15.3kg


同じく100台限定生産のプリメインアンプ、『PM-14S1SE』の在庫もご用意しています。




▽△

Accuphaseのプリアンプ、C-2850(NEWモデル)とC-2820(旧モデル)をご用意しました!

Accuphaseのプリアンプ、C-2850(NEWモデル)とC-2820(旧モデル)を期間限定でご用意しました!

プリアンプ購入で迷っている方も、サウンドの違いが気になっていた方も
新旧対決の比較試聴ができる最後のチャンスですよ。

 
プレーヤーはDP-700、パワーアンプもA-70とA-36をご用意。
スピーカーはB&Wの803D3をご用意しています(余談ですが803D3が今なら即納でお買い求めいただけます!)


※Accuphase プリアンプ C-2820

こちらは旧モデルのC-2820いいプリですね。C-2850が発売されましたが今でもその魅力は色褪せることはありません。高解像度で音楽性の豊かな表現力は多くのお客様のリスニングルームで素敵な音楽を奏で続けています。

ちなみに、旧モデルでも良かったのに・・・という方に朗報です!!
残り僅かですがC-2820の新品をご用意することができました。
魅力的プライスでご提供させていただきます!! ・・・が台数に限りがありますので
完売の際はご容赦下さいますようお願いいたします。


※Accuphase プリアンプ C-2850

こちらが新型のC-2850です。もっともボリュームを絞った位置での右側ディスプレーの表示が違いますね。C-2820は「 MIN 」 、 C-2850は「 - 」で表示しています。C-2820は文字がドット表示でC-2850は7セグメント表示になりました。アキュフェーズをご使用の方の中にはご年配の方もいらっしょると思いますが、私も最近はめっきり目が悪くなりまして・・・要するに新型は表示が見やすくなったなあということです。こんな心配りが随所に見て取れるのがアキュフェーズのいいところでしょうね。

2モデルの違いはというと・・・あとは店頭でのお楽しみということで、ご来店を心よりお待ちしております!




〇◦◎

Audio Alchemyの、USB-DAC機能搭載プリアンプ『DDP-1』の特価品をご用意しました。

15年ぶりに復活したアメリカ・Audio Alchemyの第一弾製品、
USB-DAC機能を搭載したプリアンプ『DDP-1』の特価品をご用意しました。


※Audio Alchemy DDP-1 USB-DAC機能搭載プリアンプ

DSDファイルに対応したUSB-DACに、
ヘッドフォンアンプ、プリアンプ機能を合わせた、コンパクトで高性能な製品です。


※Audio Alchemy DDP-1 背面端子

デジタル入力は、USB-B端子の他、
同軸と光のデジタル入力が各2系統と、AES/EBUを1系統装備しています。
また、先ごろ日本での発売も決定した、サーバー機能も搭載された、
ネットワークトランスポート『DMP-1』との接続に使用する、
専用のI²S入力端子も装備されています。


※Audio Alchemy DMP-1 ネットワークトランスポート NEW

アナログ入力は、RCAが2系統、XLRが1系統装備されています。
アナログ出力も、RCA、XLRが各1系統装備されており、十分にプリとして使用できます。


今回の特価品は、フロントパネルのサイドに、小さなこすれキズがございます。


※DDP-1 フロントパネル左側面のキズ

メーカー保証に関しましては、通常通りお付けいたします。


Audio Alchemyのご紹介はこちら↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2015/10/audio-alchemy.html


Audio Alchemy
DDP-1 USB-DAC搭載プリアンプ
定価380,000円(税別) → 開封品OUTLET特価283,000円(税込)

アナログ入力 : RCA*2系統、XLR*1系統
デジタル入力 : 同軸・光*各2系統、USB-B・AES/EBU、I²S(5PIN mini DIN)*各1系統
アナログ出力 : RCA・XLR*各1系統
ゲイン : 26dB
ヘッドフォンアンプ出力 : 1w(32Ω)
デジタル入力対応サンプリングレート
 ・DSD系 : 2.8MHz
 ・PCM系 : 最大192kHz/24bit
サイズ : W267mm*H76mm*D295mm(ツマミ等除く)
重量 : 3.6kg(本体)
付属品 : リモコン、ACアダプター

別売オプション
PS-5 外部電源ユニット : 定価120,000円(税別)
 ・トータルキャパシター : 40,000μF
 ・サイズ : W140mm*H76mm*D295mm 
 ・重量 : 4.1kg




▽△

2016年10月11日火曜日

【緊急告知】marantzの新しいReference Disk Player『SA-10』の試聴会を、10月15日(土)に開催します。

『SA-7S1』以来、久々に『Reference Disk Player』の称号が与えられた、
marantz(マランツ)の新製品SACDプレーヤー『SA-10』の試聴会を、
10月15日(土)に開催する事になりました。


※marantz SA-10 SACDプレーヤー NEW

『SA-10』は、既存のDACチップを使用せず、
独自に開発したオリジナル・ディスクリート・D/Aコンバーター、
『Marantz Musical Mastering(MMM)』を搭載した、SACDプレーヤーの意欲作です。

『MMM』はPCM系信号をDSD信号に変換。
ローパスフィルターのみでD/A変換を行う、革新的な回路を搭載しています。
もちろん、USB-DAC機能も搭載。
この革新的なD/Aコンバーターで、ファイル再生も楽しむことができます。


marantz『SA-10』の先行試聴ブログはこちら↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2016/09/marantzsa-10.html


10月下旬より出荷が開始される、marantzの『SA-10』をさっそくご用意します。


marantz『SA-10』発売記念試聴会

〈使用機器〉
marantz : SA-10 SACDプレーヤー NEW
Bowers&Wikins : 803D3 スピーカー

アンプ等に関しては未定です。

開催日 : 10月15日(土)
開催時間 : 14:00~16:00
開催場所 : オーディオスクェア藤沢店試聴室


お席のご予約はこちら↓
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdYkvso3oujI5fJL6WfyQFhGKX_1gOHkY9NQra9PnlMXKP_3Q/viewform


お電話でも、お席のご予約承ります。
オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-31-0603


marantz SA-10 USB-DAC機能搭載SACDプレーヤー NEW
定価600,000円(税別) 2016年10月下旬発売

再生対応ディスク : SACD、CD、DVD-R・CD-R等に記録されたデータディスク
出力端子 : RCA、XLR端子*各1系統、ヘッドフォン端子1系統
デジタル出力端子 : 同軸1系統、光1系統
デジタル入力端子
 ・USB-B端子*1系統 : PCM系・最大384kHz/32bit、DSD系・最大11.2MHz
 ・同軸、光*各1系統 : PCM・最大192kHz/24bit対応
 ・USB-A端子*1系統
サイズ : W440mm*H127mm*D419mm
重量 : 18.4kg




▽△

2016年10月9日日曜日

Pioneerの新しいネットワークCDレシーバー『NC-50』の展示を開始しました。

Pioneerの新製品、ネットワークCDレシーバー『NC-50』の展示を開始しました。


※Pioneer NC-50 ネットワークCDレシーバー NEW

『NC-50』は、DSD11.2MHzに対応したネットワークプレーヤーと、
CDプレーヤー、クラスDアンプを組み合わせた、レシーバータイプの製品です。

表示窓は、Pioneerらしく3.5インチのカラー液晶が搭載されています。


内蔵される、定格出力40w(ch/4Ω)のアンプの出力素子には、
上位モデルのプリメインアンプ『A-70A』、『A-50DA』等にも採用される、
高効率の『Direct Power MOS』を採用。
クラスDアンプで、音質への影響が高いと言われる出力回路のキャパシタを、
世界で初めてPPフィルムコンデンサーを開発した、神栄キャパシタ(株)と共同開発しました。

D/Aコンバーターのチップは、8回路を1つの筐体に収納した、
ESSテクノロジー社製の『SABRE32 Ultra DAC』を採用。
LR各4chごとパラレルで駆動する事で、更に低歪化を果たしています。


インターネットラジオは、TuneInの他radiko.jpにも対応。
ファームウェアのアップデート後には、Google Castにも対応予定となっています。

Wi-Fi接続に関しては、最新のネットワークプレーヤー『N-30AE』と同じく、
2.4GHzと5GHzの両方に対応したデュアルバンド対応となっています。
もちろん、AirPlay、Bluetoothにも対応しています。


※Pioneer NC-50 背面

将来的には、背面に外付けHDDを接続し、e-onkyo musicのダウンローダー機能、
PCからの、ネットワーク経由によるHDDへの直接書き込みも可能となります


搭載されるFMチューナーはワイドFMに対応。AM放送の補間放送にも対応しています。
また、MMカートリッジに対応したフォノイコライザーまで搭載されています。


アプリも大幅に進化しており、操作性の面でも快適になっています。


Pioneer NC-50 ネットワークCDレシーバー NEW
定価100,000円(税別)

定格出力 : 40w+40w(4Ω)
アナログ入力
 ・RCA*1系統
 ・Phono入力(RCA端子)*1系統
デジタル入力
 ・同軸、光*各1系統
USB入力 : USB-A(USB2.0)端子・前面、背面*各1系統 ※PCは接続できません
アナログ出力 : サブウーハー用プリ出力(RCA)*1系統

ネットワーク部
 ・LAN端子 : 100Base-TX / 10Base-T
 ・無線LAN(Wi-Fi) : IEEE802.11a/b/g/n準拠、5GHz/2.4GHz
ネットワークプレーヤー 対応ファイル
 ・DSD系 : DSF、DFF / 11.2MHz
 ・PCM系 : MP3、WMA、AAC、WAV、FLAC、ALAC、AIFF
         WAV、FLAC、ALAC、AIFFは最大192kHz/24bit
CDプレーヤー部
 ・再生可能メディア : CD、CD-R/RW(CD-DA、WMA、MP3)
チューナー部
 ・FM : 76.0MHz~95.0MHz
 ・AM : 522kHz~1629kHz
サイズ : W435mm*H103mm*D333mm
重量 : 6.4kg




▽△

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。