最新の更新

10月よりLUXMANが取り扱いを開始する、フランス・FOCALの勉強会に参加してきました。世界標準価格を意識した値付けがされた『Sopra No.2』は、お買い得感が大変高いモデルでした。

LUXMANの『L-509X』を聴かせて頂いた際に、 10月から取り扱いを開始するフランス・FOCALのスピーカーの説明も聞かせて頂きました。 『L-509X』の試聴にも使った『Sopra Series』は、FOCALの高級機の中核となる製品群です。 ブックシェルフ型の『...

2015年5月12日火曜日

『第1回 ASq Laboratory』の実験内容の発表。

『気になる事をいろいろ実験。オーディオの楽しみ体験しよう』をコンセプトにした、
『第1回 ASq Laboratory』を、6月20日(土)、21日(日)の2日間開催します。


今回は、9つの体験型試聴会(実験)を開催させて頂きます。

それでは、実験内容です。

①100万円のステレオパワーアンプ1台と、50万円のパワーアンプ2台。
  今回の『ASq Laboratory』の素となった疑問です。
  スピーカーを鳴らすパワーアンプの違いが、どのような変化となるか?
  クラスだけでなく、使い方による差も実験します。
  ※協力 Accuphase(アキュフェーズ株式会社)
     メーカーHP https://www.accuphase.co.jp/index.html
  実験内容詳細 : 新製品『M-6200』も登場します
   http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2015/06/asq-laboratoryaccuphase.html

②セッティングによって機器の能力は、引き出せるか。
  床に機器を並べただけの状況から、
  スタンド、ラック、インシュレーター、ケーブル、ルームチューニングと、
  徐々にセッティングを詰めていきます。
  ※協力 KRYNA(KRYNA株式会社)
     メーカーHP http://www.kryna.jp/index.html
  実験内容詳細
   http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2015/06/62021-1-asq-laboratory-6201200-kryna.html

③スピーカーのグレードの違いとは何か。
  同じ口径のスピーカーでも、価格に大きな違いがあります。
  サイズや、構成が同じスピーカーでも、グレードが違うと、どんな差があるか?
  Bowers&Wilkinssのスピーカーを使用して、同一条件で確認していきます。
  ※協力 株式会社ディーアンドエムホールディングス
     メーカーHP(D&M Import / Bowers&Wilkins)
          http://dm-importaudio.jp/bwspeakers/index.html
  実験内容詳細
   http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2015/06/asq-laboratoryb.html

④ケーブルの違いは音にどんな影響を与えるのか。
  ケーブルの違いが音に影響を与える事は、周知の事実かと思います。
  でも、なかなか複数のケーブルを同時に聴き比べるチャンスは少ないです。
  今回は、audioquestのクラスの違うスピーカーケーブルの聴き比べを行います。
  ※協力 株式会社ディーアンドエムホールディングス
     メーカーHP(D&M Import / audioquest)
          http://dm-importaudio.jp/audioquest/index.html

⑤純A級動作とAB級動作。動作方式の違いとは。
  アンプの動作方式で有名なのが、純A級動作とAB級動作。
  2つの違いはどんなところにあるのか。
  両方をラインナップに持つメーカーは、どのように使い分けているのか。
  ※協力 ラックスマン株式会社
     メーカーHP http://www.luxman.co.jp/
  実験内容詳細 : 6月下旬発売の最新純A級プリメインアンプ『L-590AXⅡ』登場
   http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2015/06/asq-laboratoryluxmanaabl-590ax.html

⑥真空管の魅力と使い方による差とは。
  根強い人気を誇る『真空管アンプ』。
  一般的には50年以上前に、その役目を終えたといえる素子が、なぜ今も魅力的なのか?
  使い方でも音質も変わる、真空管の魅力を体験して下さい。
  ※協力 株式会社トライオード
     メーカーHP http://www.triode.co.jp/
  実験内容詳細 : 球ころがし』も行います。
   http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2015/06/asq-laboratorytriode.html

⑦今話題の『ファイル再生』。
  『ハイレゾ』の登場で、皆さんが一番興味を持たれているであろう『ファイル再生』。
  ちょっとした事で、大幅な音質アップを果たす事も可能なジャンルです。
  今、最高のファイル再生のあり方とはどの様なものか。驚きの体験を。
  ※協力 完実電気株式会社
     メーカーHP http://kanjitsu.com/
  実験内容詳細 : NAGRA 『HD DAC』登場
   http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2015/06/asq-laboratory2.html

⑧プリメインアンプと、セパレートアンプの違いとは。
  プリメインアンプと、セパレートアンプ。この2つの差、興味ありますよね。
  今回はプリメインアンプから、セパレートアンプへのグレードアップを行いながら、
  2つの差を体験して頂くのと同時に、グレードアップの道筋を模索します。
  ※協力 ラックスマン株式会社
     メーカーHP http://www.luxman.co.jp/
  実験内容詳細
   http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2015/06/asq-laboratoryluxman.html

⑨プリアンプのグレード差とは何か。
  聴きたい機器を選び、ボリュームを調整する。
  プリアンプのお仕事は、究極的にはこの2つです。
  パワーアンプを固定して、プリアンプをグレードアップするとどうなるのか。
  ボリュームなど基本構成が同じAccuphaseのプリアンプを用意して、
  グレードによる差とは何かを体験試聴して頂きます。
  ※協力 Accuphase(アキュフェーズ株式会社)
     メーカーHP https://www.accuphase.co.jp/index.html
  実験内容詳細 : 新製品『C-3850』も登場します
   http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2015/06/asq-laboratoryaccuphase_5.html



以上、9つの実験を2日間にわたり行います。
6月21日(土)に、①~⑤を、
6月22日(日)に、⑥~⑨を行う予定です。


  ※実験内容に関しては、一部変更になる場合もございます。


『ASq Laboratory』特設ページはこちら↓

http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/p/asq-laboratory.html

皆さんも一緒に実験にご参加ください。




▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。